ボランティアグループのご紹介

子ども・若者を支援するボランティアグループ

若者の就労支援ネットワーク・ムーミンの会

活動日 ムーミンちの台所・ムーミン広場:月1、2回 ※公民館を予約できた日
活動時間 13:00~16:30
活動場所 上尾公民館など
活動内容 月1、2回「ムーミンちの台所、ムーミン広場」の実施しています。
ひきこもっている若者が就労し自立に向けた生活ができるように、地域のネットワークを活かしながら応援をしたり、若者が働き続けていくための居場所の提供をしています。安心してお話をしたり、好きなことをしたりしながら、緩やかな地域のつながりをつくっていきたいと思います。

ペンギンの部屋

活動日 毎週水曜日・土曜日
活動時間 3時間程度
活動場所 ペンギンルーム
活動内容 地域の子ども達への学習支援及び成長発達支援(こころ)、教育相談などを実施しています。必要に応じて、保護者相談にも応じています。近年のニーズに答える形で、高卒認定受験者の支援も令和3年度からスタートしました。様々な生き辛さを抱える子ども、若者、保護者に寄り添いながら、支援活動を展開させていきます。

こども食堂「とまと」

活動日 毎週水曜日
活動時間 17:00~19:00(準備15:30~、片付け19:30)
活動場所 二ツ宮公民館
活動内容 子どもだけでも気軽に入れて、温かいゴハンが食べられるこども食堂「とまと」を開設しています。おいしいごはんを食べた後は、おしゃべりをしたり、遊んだり。時には宿題もして、夕方のひとときを一緒に過ごしましょう。毎月第1水曜日はカレーの日として子ども無料です。

フードパントリー「パプリカ」

活動日 隔月1回
活動時間 17:30~19:00
※パントリー開催時間。準備と片付け含まず。
活動場所 非公開(上尾市内)
活動内容 ひとり親家庭の子育て環境はますます厳しくなっています。「子どもたちに『食』を心配しないでたくさん食べてもらいたい」…私たちは、そんな思いからフードパントリーを開設しました。県内のフードバンクや家庭で眠っている食品を集めて、必要な家庭に届けています。

みどりフードパントリー上尾

活動日 偶数月の第4日曜日
活動時間 13:00~16:00
活動場所 緑丘公民館
活動内容 上尾市在住のひとり親家庭の子ども達や生活困窮家庭の貧困対策として、食料品や日用品を配布する支援をしています。新型コロナウイルス禍により、生活に困窮されたり、仕事と育児で大変な家庭が増えて来ています。食べ盛りの子ども達を抱え、日々頑張っているお母さん方の力に少しでもなれたらと活動しています。

子ども食堂わんぱーく

活動日 不定期
活動時間 不規則
活動場所 子ども食堂わんぱーく
活動内容 子ども食堂の運営、多世代を巻き込んだ学習、体験の提供をしています。
子どもの居場所づくりを通して、子どもたちを見守り、健全な育成を支援することを目的としています。お弁当屋食材の配布、各種イベントやワークショップ、農業体験などをしています。令和4年度は、稲作と麦育てをメイン活動としています。