上尾市社会福祉協議会は、人と人との関わりを大切にし、少しでも優しく思いやりのある地域づくりを目指す非営利の民間組織です。

大石東支部

2019年度

小泉区のサロン活動紹介をします!(主催:小泉支え合いの会)

① 子育てサロン わ~い 輪愛

画像の説明開催日時   毎月 第3木曜日 10:00~
会場     小泉集会所
対象者     乳幼児とその保護者
内容     身長や体重の測定や手形足形、お昼寝アートなど、参加されている方のアイディアで楽しい子育て・交流のできる場所として開催しています。お手伝いをしている人、参加している人が一緒に子どもの成長を見守り、子育ての悩みなどを話し合ったりと、世代を超えた地域の子育ての場です。

② ふれあいサロン

画像の説明開催日時    毎月 第1・3火曜日 13:00~
会場      小泉集会所
対象者     小泉区の住民(年齢問わず)
内容      気軽に立ち寄り談笑できる喫茶サロンとして開催しています。みんなで楽しむ企画や学習する企画なども盛り込んでいます。
参加された方が、「じゃあね、また次も来きましょうね」と合言葉となるような『地域のつながり、つながる』場所を目指しています。

歳末たすけあい運動配分事業について

画像の説明上尾市社会福祉協議会大石東支部では、歳末事業として今年もカレンダーの配布を民生委員に依頼しました。
今年度は、大石地区内在住の75歳以上の高齢者のみ世帯と68歳以上の単身高齢者にお届けしました。
心待ちにしていてくださる方がほとんどで、「待ってたのよ。これは見やすくて便利なの。」「書き込むのに大きくて使いやすいの。ありがとう。」と笑顔で喜んでくださいます。

弁財区民生委員 北原 久子

支部研修を行いました!「PPKのために今できること」

令和元年11月6日、上尾市社会福祉協議会大石東支部では「PPKのために 今できること」というテーマで(PPKとはピンピンコロリの略)NPO法人埼玉県健康管理士会より4名の講師を招き、1.「食塩と塩分、同じでしょうか?」2.「食べ物が便になるまで」3.「歯周病は万病のもと」4.「寝たきり介護にならないために」のテーマについて学びました。
健康管理士会は人生100年時代を迎え一人でも多くの方に、健康管理と予防医学に関する知識を正しく理解して毎日の生活に生かし「健康寿命を延ばそう」と活動されているそうです。
高血圧症予防のためにはカリウムやマグネシウムなどのミネラルを含んだ自然塩を選ぶこと。便秘予防のためには腸の喜ぶ野菜タップリのお味噌汁をとって、すこし多めに身体を動かしストレスを解消すること。定期的に歯科検診を受けて歯周病を予防すること。バランスの良い食事をとり、積極的に社会活動に参加して認知症を予防すること。なによりも継続することが大切であること等々。とても解りやすく、楽しく、「なるほど~」と思うことばかりで大変有意義な研修会でした。
人は「生」を受けた瞬間からそれぞれの形で平等に「最期」が訪れます。継続して介護予防を実践し、「最期」迎えるときは「PPK」といきたいものですね!!
副支部長 友光 薫

画像の説明

大石東支部の設立が実現しました!

上尾市社会福祉協議会大石支部は、平成31年度から同大石東支部と大石西支部に分割されました。
 大石支部は、担当地区が広大でかつ世帯・人口とも市内でも一番の大規模に発展した地区です。
 支部では、組織体の肥大化是正のため平成26年度には支部管理から事務区管理に規約変更し、今日まで活動してきました。また、民児協は既に東西に分割されており(平成7年12月)、地域包括支援センターも同様に東西に設置されております。
 このような経緯に加え、東西地区の特色がそれぞれ若干異なる部分もあり、支部を分割するとの機運が高まってきたことが上げられます。
 支部分割に向けては、区長会や加盟諸団体への説明・了承をはじめ行政等関係機関への説明・趣意書の提出等数多くの手続きを経て、東西の設立が実現しました。 (記:大石東支部長 田中 崇)

画像の説明
画像の説明

新着情報

新着情報 一覧

地域情報

  • 社協会員募集中
  • 地域福祉計画・活動計画
  • 求人情報
  • バナー