上尾市社会福祉協議会は、人と人との関わりを大切にし、少しでも優しく思いやりのある地域づくりを目指す非営利の民間組織です。

上平支部

事業内容

「助け合いの地域づくり」をすすめていきます!

画像の説明 支部活動の概要

上平地区 
<人 口> 30,250人     
<世帯数> 12,592世帯 H30.4月現在
<事務区数> 21事務区    
上平地区で活動している区長会・民生委員・児童委員協議会・愛育班・いきいきクラブ・身障福祉会・食生活改善協議会・ボランティア等が協力し、「やすらぎネットワークの推進」「地域リハビリ教室」「あったか見守りサービス事業」等の活動をしています。
画像の説明 支部の特徴
      
「困ったときはお互い様」「向こう三軒両隣」が合言葉となるような上平の地域を目指し、「見守り活動」や「サロン活動」「懇談会の開催」等、様々な福祉活動に取り組んでいます。
住み慣れた上平地区で、安心して暮らし続けられるよう、「具体的な困りごとに対応するための住民同士の助け合いサービスの仕組みづくり」をすすめていきます。

有償助け合いサービス「たすけあい“かみひら”」 
10月スタートします!

画像の説明上平地区に居住し、生活支援を必要とする方にサービスを提供し、安心して生活できるよう支えていくことを目的としています。
サービスを「利用する方」と「提供する方」が同じ地域住民という立場で会員となっていただきます。
支え合い、助け合い、顔と顔の見える関係づくりを深めていきましょう。

ご興味・ご関心のある方は、お気軽にご連絡を!