上尾市社会福祉協議会は、人と人との関わりを大切にし、少しでも優しく思いやりのある地域づくりを目指す非営利の民間組織です。

ボランティアセンター

夏休みボランティア体験2017

 2017年8月1日~8月31日の期間で夏休みボランティア体験を行いました。
延べ120人近くの方が参加し、施設やボランティアグループなどで活動を行いました。
今年参加出来なかった方は、是非来年のボランティア体験に参加してみて下さい。

さつき保育園

画像の説明 将来、保育士を希望されており、今年の夏休みのボランティア体験に参加されました。
 7日間で、1歳児から3歳児の見守りを担当され、最初はコミュニケーションの取り方に戸惑いがあったようですが、時間が経つうちに自然と緊張もなくなり、元気に走り回る子供たちの後ろを追いかけてました。
 将来の夢の実現へ近づけたのではないでしょうか。

グローブ

画像の説明 参加された方は、以前からグローブで作られているタオル製の製品を使用されており、制作過程にも関心があった為体験に参加されました。
 活動を始めるきっかけは、みなさん様々です。関心のある分野でボランティアを始めてみてはいかがでしょうか。

新聞切抜きグループ

画像の説明 新聞切抜きグループは、毎年参加されている方から、普段新聞をあまり読まない方まで幅広い参加がありました。
 リラックスした中で、身近な話題から福祉や介護の記事を切抜き、それぞれ分けて行う作業をしました。
 ボランティア活動において大切なことの1つが「継続すること」です。今回ボランティア体験をされた方は、今後も継続した活動が出来ると素敵ですね。

ガイドヘルプ・ユー・アイ

画像の説明 視覚障がい者のガイドについて勉強をする予定があり、今回のボランティア体験に参加されました。午前中は講義、午後からバスに乗り、駅前で買い物のガイドをしました。実際ガイドをすると緊張もしますが、関係が築けると沢山の気づきがあります。
 自らすすんで行える活動に繋っていけると素晴らしいですね。

新着情報

新着情報 一覧

地域情報

  • 社協会員募集中
  • 地域福祉計画・活動計画
  • 求人情報
  • バナー